一般社団法人 E’more秋名(いもーれあきな)

「50年後も子供たちが住みたいと思えるシマであり続けて欲しい」
これが、私たち、E’more秋名の願いです。

ミッション

先人が守ってきた秋名・幾里集落の自然、文化、豊かな暮らしぶりを将来の世代に引き継ぎ、明るい集落が将来に渡って存続し続けるための地域課題解決に寄与すること。

「E’more」に込められた思い

  • いつも(Everytime)笑顔(Egao)で歓迎(=いもーれ)する秋名
  • 誰もが、娯楽/おもてなしを楽しむ秋名(Everyone  Enjoys Entertainment)
  • 笑顔(Egao)が、ますます(more)増える秋名

活動理念

  1. 私たちは、秋名・幾里の活性化の為に若者を呼び込み、賑やかな集落作りに貢献します。
  2. 私たちは、秋名・幾里を訪れた人々に集落の文化や暮らしぶりを知ってもらう為に、集落の人々も楽しみながら、おもてなしの心で、民泊やシマ料理、体験活動等の事業を展開し、何度も来たいという気持ちになってもらうことを目指します。

会社概要

会社名一般社団法人E’more秋名
設立2018年11月15日
所在地鹿児島県大島郡龍郷町秋名1767-1
代表理事村上 裕希
役員理事:3名、監事:1名
電話番号 090-7470-3143
事業内容<体験交流事業>
 宿泊施設の運営、体験プログラムのガイド
<地域づくり事業>
 空き家の再生、移住希望者への相談支援

(2019年1月末時点)